2020年1月にやったこと

去年振り返りを書いてて思ったけど、次の月やりたいこと書いても意味がないなーって思ったので書かないことにした。

今月は本業も副業も趣味開発も激務だったので精神的に疲れた。途中体調を崩したし、精神的に疲れてる感あるので休んでも休んだ気がしない。


本業

  • プロジェクトの開発全体のスケジュール(RoadMap)を組んだ
  • Rails/WebAPIの開発などをやった
  • 採用面接などを行った
  • ペアプロなどを行った

ZenHubにRoadMapを作って親から小課題まで細かく切ってやることを書いてエンジニアに指示出しをした。大体のタスクの粒度がわかってきたし、タスク管理の勘所が少しずつわかってきた感ある。もっとPM業の知見が欲しい。

自分で実装するの飽きてきたのでペアプロと称して指示出しをしながら実装を進めていった。

openapi.yml 職人をやった。慣れない。。。ActiveRecord職人もやった。。。慣れない。。。。

採用面接をやるときの指標みたいなのどっかで書く。

副業

  • 機能拡張やデザイン修正
  • 本番に向けたインフラ整備など

Dockerizeされていない、自作FWのレガシー環境での戦い方などを学んでいる。EC2に直接入ってvimでいじるの中々ない経験なので勉強になる。

SQLも生で書く必要があるので、結構大変。遅いクエリを書いちゃったので実行計画とにらめっこしたりした。

参考にした: なぜMySQLのサブクエリは遅いのか。

非エンジニアのお客さんとのやり取りも重要だなぁと毎度思う。

趣味

dotfiles

url: takeokunn/dotfiles

  • ghqを拡張した
  • nanorcを修正した

もっとshell芸を使って便利にしたい

emacs.d

url: github.io

  • 文芸的プログラミングに感銘を受けた
  • コードの整理を行った
  • C#環境やClojure環境を整えた
  • issueを切った

init.org にemacs-lispとコードの説明を書いてhtmlとindex.elを生成するの芸術点高すぎて感動をしている。

強くするために世界中のemacsユーザのrepoを読んで取り入れていきたい。

プログラミングのための線形代数

url: プログラミングのための線形代数

  • 一通り読んで理解した

線形代数を勉強した。次は確率統計。

Kaggle

url: takeokunn/restaurant-revenue-prediction

とりあえずKaggleに参加してみた。思ったよりも敷居が低く、楽しかった。